20171121

ここ数日は穏やかに過ぎている。

けれど、またいつ野郎の怒りのスイッチが入るのか恐ろしく家の中に入るとき、野郎が帰ってくるとき深呼吸してざわざわする心を落ち着かせる。



20171112

昨日、今日は珍しく穏やかな週末

。こんなゆったりとした時間の流れもあるんだの思っていた。


今日の晩ごはんは野郎のリクエストで鍋。 魚介類やつくね入りが希望だった。夕方、野郎に言われ少し離れたスーパーまでわざんざ行って野郎お気に入りの鍋用魚介類セットを買って準備した。

今日は先に3人でお風呂に入って、リビングに行くと野郎はコタツで寝てた。私は1人で準備をして鍋がぐつぐう言い始めたから野郎を起こした。

「遅いわ! 腹減ってるのにいつになったら食べるんかと思ったわ」とブツブツ言いながら席に着いたのはちびまる子ちゃんが始まった時間。

あまり気にせず食べ始めた。下の子がジャコを食べたいというので冷蔵庫から出して渡した。すると上の子の鍋の入ったお皿にジャコを少しかかる下の子。それを見てすねる上の子。

「もういらない!」と上の子は半泣きでコタツに。下の子は怒られると思い私のそばに来た。野郎の機嫌が急激に悪くなったのが伝わってきた。「お前はまだ食べるのか、食べないのか!」上の子に大声で尋ねる野郎。「もう食べない」と答えた上の子に見せつけるようにお皿の中身をシンクに捨てた。固まっている上の子とそれをかばった私に苛つく野郎は「こんなこと(ご飯を捨てる)をするんなら、俺はもう家にお金は入れない。自分で稼げ」と言い捨てた。上の子は怖がって大泣き。下の子も空気を読んで離れない。それに野郎はさらに苛つき、側にある子供たちのワゴンをけったり、最悪の雰囲気だった。空気が一転したのは、私が急用で野郎も知っている仕事関係の方に電話をしてから。途中から野郎に変わったのだけれど、すごい変わり身だった。ほんの5分前とは大違い。


お願いだから、野郎はやく死んでくれ! 私たちの前から消えてくれ! 

20171102

今日は朝上の子を幼稚園に送って行ってから、下の子と歯医者さん。それからママ友とランチからの幼稚園お迎え。家に一度帰ってから、部屋の掃除と晩御飯の準備をしてからのちょっとだけお仕事。

そんな予定だった。 上の子を迎えに行き、家に帰り晩御飯の準備をしつつ部屋を掃除しようと思って家の中に入ると。怒っている野郎がいた。 「ソファの下のゴミがすごい。いつ掃除をしたんだ!」とまた大声で怒鳴った。 野郎と結婚してから何度怒鳴られただろう? 慣れることなんかこれっぽもなくて、むしろ私の身体は動悸が早くなり怒鳴られている自分は自分でなく絶望の世界の出来事のように思えてみたり。 あのなんともいえない雰囲気の中だと、もし野郎に殴られても包丁で刺されたとしても平気かもしれない。むしろあの空間から逃れるために、楽になるために包丁で自分を刺してしまおうと思ったことは1度や2度ではない。

 実行したことはもちろんないけれど。

20171012

野郎は加齢臭なのかもともとの体臭なのか、近づくと本当に臭い。

今日は午後から野郎が寝転がっていたソファがとてつもなく臭かった。リビングに入るとツーンと野郎の臭いが気になった。午前中もお昼ご飯を食べた後もずっとテレビの前かソファでブタみたいに寝ていた人がいるので、掃除機もかけられず。やっとリビングから消えた瞬間、リビングの窓を開け、レースのカーテンも開いて換気をしていた。するとすぐに戻ってきた野郎はレースのカーテンを開けているのことが気に入らない。「なぜ外から丸見えでにしているんだ!」掃除機をかけている時さえ、カーテンを開けることは普通でないらしい。

20171009

連休はしんどい。

野郎は風邪をひいたらしく、やたら大げさにしんどいアピール。

それもら連休1日目の夜、22時過ぎから友達と遊びに出かけ2日目から。

「寝てて、熱があるからすごい汗をかいた」「熱っぽくて頭がぼーっとする」とか。そのくせ、テレビは見られる。タバコは吸える。文句は言える。結局、2日目も子供たちと遊ぶこともなく終了。前日に風邪をひいてしんどいアピールをされていたから、こっちも嫌気がさして3日目の今日は子供たちと近くの公園に行く話をしていた。 お昼ご飯を食べて行くことにし、そろそろ準備を始めようと思っていたら出かけることを提案してきた。1度目は軽く断った。そしたら、また例のごとく機嫌が悪くなったようで「だったらママといつでも○○を取りに行って来い」と言っていると上の子が言いに来た。結局出かけることになった。


車を降りるなりすぐにタバコ。用事をすませ建物の外にでるとすぐまたタバコ。ほんまうんざり。行きたいお店もあったけれど、それを言ってまた嫌な顔をされるだろうと思い直し結局言えなかった。

8時頃家に帰ってきた。しんどいアピールしまくつまてたくせに家に帰るなりすぐにまたタバコ。 


20170929

適量という言葉とは全く無関係な野郎母。 この前、来なくてもいいのに家に来たときにはぶどうを5房とみかん1パック、子供達にクラッカーとなにか箱のお菓子合わせて二箱を1人ずつとグミ。

ここは一体何人家族なのか?


その日の晩ごはんにさつまいものサラダを出した。私が野郎母の作って来たものを腐らせたときは大激怒したくせに、今の段階でもまだテーブルの上に置きっぱなし。「作った人の気持ちもわからんのか?!」って怒鳴っていませんでしたっけ? そうそう。冷凍庫にあった冷凍食品の唐揚げも全く手をつけず残してました。ばか母は許され、私は怒られる。



20170923

晩ごはんを食べてから、上の子が頭痛と寒気をうったえ、39度の発熱。


今日も休みの野郎は、朝はテレビをつけっぱなしでリビングで寝ていた。そのままお昼まで豚みたいに眠る。午後、私が用事があったので2時間ほどいなかったらリビングを子供たちが散らかす。(野郎もリビングにいた) 用事をすませ、私がリビングに行くと「こんな散らかった家には誰も呼ばない」と言われた。午前中ほこで寝てるのは誰? その状態で掃除機かけてもいいのか?昨日の晩ごはんのときに使ったドレッシングをテーブルの上に置きっ放しにしてるの誰? いつものよう「、自分は良くて、それ以外はだめなんだ。そして夕方から友達と飲み会に出かけてる。今週は野郎、自由気まま。月曜日、友達とBBQ。木曜日も友達と居酒屋へ。腹たって仕方ない。


家のこと、子供たちのこと何かやろうとか相変わらず見受けられない。