20191204

テレビでは桜を見る会のニュースをよくやっています。奥さんが羨ましいです。

旦那さんにしっかり守ってもらえて、いいなー。私は違うから。


全くわけのわからない仕事を任せられ、それについて「○○してない」「早くしろ」とかさ、私が困っているのをみて楽しんでいるようです。



20191116

昨日、クソババが子供の誕生日の祝いを持って現れた。前日に野郎に電話があり、持って行くと言っていた。だから、昨日は朝から結構ブルー。 時間通りに現れたクソババ。


とっとと帰ってもらった。ただ、祝いの額を見た野郎は「一度、ご飯にでも連れて行かないとな」と言った。自分の大好きなクソババだからね。っていうか、今年何度連れて行ってるんだろうね。先月末に、街に行ったときもどうせ野郎が払ってるんだろうしね。自分のクソバのことは気にかけるくせに、私の方はサッパリだもんね。


健康食品やら洗剤やらを売りつける某ネズミ講的なものをやってるクソバ。数日前に野郎と電話で話していた感じでは、うちの母に何か売りつけようとしているのではないかと思ってる。

20190830

クソババ、また現れる。ほんま早く死んだらよいのに。


そして、モラハラ野郎、軽くキレる(子どもの友達が遊びに来てくれていたのが幸いして、軽くですんだ)


冷蔵庫に入れていたスイカぎ腐っていたのは、私のせい。